ご挨拶


 

宮城県建築士会 会長 砂金 隆夫

 

すでに建築士を取得している方は、建築士法で定められた資質の向上を目指さなければなりません。建築士会では、CPD制度を活用して士法の目的を助成しています。また、建築士会の専攻建築士に登録し、自分自身の専攻分野を明らかにして業務に臨むことは、社会に貢献することとなります。

建築士会は建築士法において「すべての建築士」に対する講習が義務付けられております。様々なプログラムを用意しておりますのでホームページを一読するか事務局にお問い合わせください。

「建築士会に入会して社会貢献活動を」 

建築士を目指す方は、準会員制度もございますので入会して様々な情報取得の場としてください。