ご挨拶


会長の写真訂正

 

宮城県建築士会 会長 砂金 隆夫

 

会員の皆様には、日頃より本会の運営に対し御支援御協力を賜り篤く感謝申し上げます。

本会は、平成25年11月一般社団法人宮城県建築士会として再出発しました。関係各位の御指導と御教授のもと、旧来の体制の利点を最大限に残し、将来の可能性を生かせる体制作りをしました。

建築士法及び建築基準法が改正され、平成27年6月より施行されまた。消費者の利益供与の為、建築士として、より一層の業務の適正化に努めなければなりません。

本会の事業目的と計画は総会資料に掲載した通りですが、関係各委員会で協議し、より良い施策を推進してまいります。

特に会員増強運動を推進してまいりますので、会員一丸となって取り組んで頂きますようお願いします。

本会は建築士法に定められた唯一の資格者団体ですが、その組織率は全国平均の半分となっています。業務に関する情報の浸透にも多くの建築士の方々に入会を勧めてください。

今後とも、宮城県建築士会の発展の為に精励してまいる所存でありますので、会員皆様の御支援を御願いします。